2018年會津十楽イベント情報

当日は駐車場の混雑が予想されます。公共交通機関のご利用のご協力をお願いいたします。 駐車場MAPをご確認くださいませ。
  • 開催※すべての店舗で開催

    9月15日(土)・16日(日)・17日(祝月)・22日(土)・23日(日)・24日(祝月)

    開催時間:10時~16時

  • 会場:会津鶴ヶ城本丸北エリア
  • 詳細については順次ホームページにてお知らせ致します。
  • ※時間及び内容は都合により変更になる場合もあります。
  • 会津民謡・お囃子・講演他 イベントスケジュール

    9月16日(日)

    10:00 華葵(会津民謡・お囃子)
    12:00 華葵(会津民謡・お囃子)

    9月17日(祝月)

    14:00 華葵(会津民謡・お囃子)

    9月22日(土)

    11:00 歴史講談「ふくしま戦物語7」
    13:00 歴史講談「ふくしま戦物語7」
    15:00 華葵(会津民謡・お囃子)

    9月23日(日)

    11:00 歴史講談「ふくしま戦物語7」
    13:00 歴史講談「ふくしま戦物語7」

    9月24日(祝月)

    10:00 華葵(会津民謡・お囃子)
    11:00 歴史講談「ふくしま戦物語7」
    12:00 華葵(会津民謡・お囃子)
    13:00 歴史講談「ふくしま戦物語7」

    華葵

    会津の女性のお囃子グループ 華やかなお囃子演奏をお楽しみください。

  • 歴史講談
    第1部:「戊辰150年 会津藩の源流~保科正之と松平容保」
    第2部:「蒲生氏郷と奥羽仕置
    福島県立博物館学芸員 荒木 隆氏

    第1部「戊辰150年 会津藩の源流~保科正之と松平容保」
     会津藩が「戊辰戦争に深く関わる発端となったある出来事とは?」、また、その出来事には更にさかのぼること200年前のある人物が大きく関わっていました。会津藩の「最初の藩主」と「最後の藩主」、実は意外なところで大きなつながりがありました。この二人のお殿様を紹介しながら、会津藩が戊辰戦争に突入する発端となった運命の事件についてご紹介いたします。

    第2部「蒲生氏郷と奥羽仕置」
     若松城(鶴ケ城)を築いた蒲生氏郷とはどんな武将だったのでしょうか、その人柄が分かるエピソード、そして豊臣秀吉が氏郷を会津に送り込んだ目的、さらに宿敵伊達政宗との水面下での情報戦など、秀吉が一目置いていた戦国武将蒲生氏郷を通して当時の会津、さらに福島県がどんな役割を持った地域であったのかについて講談調のお話に載せてご紹介していきます。  県立博物館の展示解説でおなじみのハニワ大王が今回も足軽装束で登場いたします。乞うご期待!

  • 期間中毎日開催!

  • 会津木綿くるみボタン作り体験/絵はがき制作体験/投扇興

    9月15日(土)・16日(日)・17日(祝月)・22日(土)・23日(日)・24日(祝月)

    開催時間:10時~16時

    会津もめんくるみボタン

  • 絵師屋

    似顔絵

    9月15日(土)・16日(日)・17日(祝月)・22日(土)・24日(祝月)

    絵師屋

    絵師屋

  • 煎餅屋

    煎餅の手焼き体験

    9月15日(土)・16日(日)・17日(祝月)・22日(土)・23日(日)・24日(祝月)

    開催時間:10時~16時

    煎餅屋

  • 絵付処

    起き上がり小法師・赤べこ絵付け体験

    9月15日(土)・16日(日)・17日(祝月)・22日(土)・23日(日)・24日(祝月)

    【体験料】起き上がり小法師 500円・赤べこ 800円

    絵付処

  • 的屋

    忍者体験(ゴム手裏剣による的当て)

    9月15日(土)・16日(日)・17日(祝月)・22日(土)・23日(日)・24日(祝月)

    開催時間:10時~16時

    工作処

  • 茶屋

    抹茶・お菓子

    9月15日(土)・16日(日)・17日(祝月)・22日(土)・23日(日)・24日(祝月)

    開催時間:10時~16時

    茶屋

  • レオの泉(コイン落としゲーム)

    【体験料】100円

    水の中の的に狙いをさだめて古銭を落とそう!

    9月15日(土)・16日(日)・17日(祝月)・22日(土)・23日(日)・24日(祝月)

    開催時間:10時~16時

    レオの泉